« 2018年5月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年6月

2018年6月16日 (土)

水道水質モニター

東京都水道局の水道水質モニターに応募してみた。
で、送られてきたキットがこれ。
 
Img_1626
 
検査できるのは、残留塩素と全硬度と鉄の3種類のみ。
とりあえず家の水道水を自分で検査した結果、特に問題はないようではあった。けれどね、今のご時世、これだけじゃ安心とはいえない。放射能の検査とかがしたい(-"-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日)

東方神起LIVE TOUR日産スタジアム

自分の中の東方神起熱もずい分冷めてきたし、MV日本地図消し問題もあったりなんかして、東方神起のライブを見に行くのもこれが最後かな⁈と思いつつ
東方神起LIVE TOUR
~Begin Again~ Special Edition in NISSAN STADIAMの最終日に足を運ぶ。

悲しい事に、今日は雨(>_<)
Img_3781
 
日産スタジアムは野外ライブ。
雨に濡れながら見るなんてやだよぉ~。憂鬱。行く気が失せる。

でも調べてみると日産スタジアムの座席は1階後方席と2階席には屋根があるらしい。どうか屋根ありの席でありますようにと祈りつつ、屋根無しの場合を想定して雨用準備を万全に整えて出発。特にこういった状況の時に、入場時にしか座席が判明しないシステムって本当にムカツク。屋根ありと無しの席では持っていく荷物が全然違うのに(-"-)

Img_3778_2 さて、受け取った座席は嬉しい事に屋根ありの2階席。ホッ。
しかも今回はヤフプレで数少ない着席指定席が当たったので、2階の前から3列目で眺めも良好。日産スタジアムの着席指定は主に北サイドスタンド席2階の前列3列目までだったみたいね。
この場所、屋根の先端辺りなので雨の吹き込みが心配だったけれど、ほぼ雨が吹き込む事なく快適に見れた♪良かった。
今日は特に肌寒い日で、私とか雨に濡れながら見なくちゃいけない状況だったら完璧ゲッソリしていたに違いない。アリーナや1階前列の人達、よく耐えていたなぁ。若い子は体力あるから大丈夫だろうけれど、東方神起ってホラ、ファンの年齢層高いからね(^^;)

でも、雨の中でも座席はほぼ満席状態。前回の日産の時よりはセットを大きく組んでアリーナに入れる人数を少なくしてはいるけれど、正直今回の日産3days、こんなにちゃんとお客が入るとは思わなかった。東方神起パワー、まだまだ侮れない。

Img_1622 ライブの方は東京ドームで見た時より良かったと思う。東京ドームの時はサイド席だったというのもあって自分の中では全然盛り上がらなかったけれど、今日は眺めもいい場所だったので全体が見れて結構楽しめた。見ている時には雨も気にならなかったし。スクリーンを見て、実は結構降っているのねと気づく感じ。ステージの床はかなり濡れているので、その上でダンスとか危ないなとは思うけれど、でもちゃんと踊っているところが凄すぎる。

ライブ会場に足を運んで実物眺めると、ユノもチャンミンもカッコイイなとは思ったけれど、でも今回は、前回の日産の時のように自然と湧き上がってくるワクワク感っていうのは皆無だった気がする。やっぱり私にとってはこの日産が東方神起に対する一つの区切りっていう感じかな。そして、二度と韓国人にはまるもんかと思う(^^;)

Img_1624 最後の曲の終わり辺りで花火が打ち上がるんだけれど、笑っちゃったのが、曲が終了し、二人の最後の締めの挨拶の段階になって、花火の煙が会場内をモウモウと覆って結構な時間、2人が全く見えなくなってしまった事。盆地に霧が立ちこめるような状態っていうんでしょうか、これは想定外の状況?それでも強引に最後の挨拶を進行していたけれど、いつもの挨拶の光景が見れずに声だけして、なんだか中途半端に終わった感が無きにしもあらず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年8月 »