« 東方神起ワールドツアーソウル⑦ビギツアーin空港ユノ | トップページ | ミュージカル「光化門恋歌」チケット販売 »

2012年11月29日 (木)

リヒテンシュタイン展

121202_18000001友人に「リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝」展の招待券をもらったので、仕事帰りに国立新美術館に寄り道。
基本、絵画とかにそんなに興味あるわけではないので、紹介ビデオを見る時間も合わせて所要時間は40分程度で済んじゃった(^_^;)。私は有名画家の絵とかではなく、実在の王侯貴族の肖像画を見るのが好きなのだ。今回目に止まったのはマリア・テレジアの肖像画ぐらいかな。あとリヒテンシュタイン侯女の絵が数点飾られていたけれど、寝ている幼児の絵はとっても良かった。表情がすごくかわいくて、お肌もモチモチツヤツヤピンク色に描かれているし、しばしジッ~と見ちゃった。

でもリヒテンシュタイン侯国ってあんなところにあったのね。オーストリアとスイスの国境あたり。日本の小豆島とほぼ同じ面積ということだから、かなり小さな国だけれど、アルプスを背景に山の中腹に建つお城とか何だか素敵。一度訪れてみたくなっちゃった♪

|

« 東方神起ワールドツアーソウル⑦ビギツアーin空港ユノ | トップページ | ミュージカル「光化門恋歌」チケット販売 »

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 履歴書の添え状 | 2014年4月29日 (火) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リヒテンシュタイン展:

« 東方神起ワールドツアーソウル⑦ビギツアーin空港ユノ | トップページ | ミュージカル「光化門恋歌」チケット販売 »