« 震源地分布3 | トップページ | 震源地分布4 »

2011年4月 8日 (金)

レ・ミゼラブルプレビュー公演

「レ・ミゼラブル」プレビュー公演初日観劇。
今回のヒットはというと、アンジョルラス役の上原理生。
この人の事は全然知らなかったんだけれど、登場した瞬間、マリウス役の山崎育三郎とのツーショットが絵になっていて、「オッ!!いけてる!!」って思った(^_^;)。今まで私が見てきた中では一番マリウスの兄貴分って感じが出ていて、並んだ時にマリウスにも負けていなくて見た目からしてまずOK。それに在感もあるし、歌唱力もばっちりで、岡さんにも負けてない。家に帰って調べたら、東京芸大の声楽家出身なのね。ど~りでうまいと思った。井上芳雄に継ぐホープってところ?でもタイプは全然違うので、今後若手二人の芸大コンビの共演も楽しみかも
そしてもう一人のヒットは森久美子のテナルディエの妻。この役を何度も演じているベテランさんだけれど、今日は特に嫌みのない彼女のコミカルさがさえていた印象。そして豊かな胸のすごさに目が釘付け(^_^;)。あれ、ホンマモノの胸よね。同姓としてすごすぎるの一言。
話題のガブローシュ役の加藤清四郎君は、なかなかうまく歌っていたし、よかったんじゃないかな。ただし死ぬ場面はいまいちかな。あのシーンは何度見ても涙がツーと流れ出ちゃう場面なんだけれど、清四郎君の演技と言うよりは、演出が代わって(ちなみに前回のレ・ミゼは観劇していない)、ガブローシュの一番の見せ場がなんだか不自然な感じになっちゃって、ちょっと残念だったな。
そしてエポニーヌのJenniferとフォンティーヌの知念里奈は悪くはなかったけれど、先人に追いつくにはまだいま一歩かな。
山口・岡・駒田等ベテラン勢はいつものごとく。

|

« 震源地分布3 | トップページ | 震源地分布4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レ・ミゼラブルプレビュー公演:

« 震源地分布3 | トップページ | 震源地分布4 »