« 会津旅行2日目(喜多方・五色沼) | トップページ | 大浦みずきさん »

2009年11月13日 (金)

アリスコンサート2009

Ca4k334s 突然アリスのコンサートを見に武道館へ。
いえね、探しているチケットがあって、ここ最近、愛用のチケットサイトを毎日チェックしていたら、8500円のアリスの武道館コンサートチケットが2000円で出ているのを発見し、『こりゃ安い!』と思わず手に入れてしまったのよ。その時までアリスが復活コンサートをしている事すら知らなかった私
アリスのファン層は私よりもう一つ上の世代がメインだと思うんだよね。案の定、コンサート会場の年齢層は高かった!私より一つ上、二つ上、あげく三つ上ぐらいの世代の人たちが半分以上(^_^;)。若い私は?(アリスをタイムリーに知っているだけで十分年寄りか・・・)別にアリスのファンだったというわけではないのだけれど、2曲ほど、気に入っているアリスの曲があるのだ。
結局このコンサートで歌った曲の中で私が知っていたのは5曲のみ。でもその5曲の中に、私が待っていた2曲が入っていた\(^o^)/
それは「帰らざる日々」と「遠くで汽笛を聞きながら」。
そして発見。
「帰らざる日々」のメインボーカルは谷村新司で、「遠くで汽笛を聞きながら」のメインボーカルは堀内孝雄だったんだ
ハイ
アリスの映像と共に曲を聞いた記憶はほとんどなく、ただただこの曲は好き!って事で二人の声質の違いもあまり意識せず、ウォークマンで曲を聞いていた当時の私にとって、これは今更の大発見。

でもビジュアルバンド系じゃないアリスって、復活コンサートしても全然OKだよね。歌声は年齢と共に多少渋さが増したとしても、歌そのものに衰えはないわけだし。3人共もう60才らしいけれど、アリスとして舞台に立っていても全然違和感ないもんね。これがビジュアルで売っていたとしたら、ギャップが大きすぎてガックリなんて事にもなりかねないけれど、歌で聞かせる人たちはその点お得。

このコンサートツアー後、アリスは新曲を出すそうな。で、このコンサートツアーのそれぞれの会場での客席の歌声を録音して曲の中に組み込むらしい。本日のフレーズは「夢を抱きしめあなたを抱きしめ~going home」というパート。みんなで歌いましたとさ。今までの会場は「ウ~」とか「ア~」とかだったらしい?けれど、本日のパートは歌詞付と言っていたな(笑)。でも観客の歌声入りなんて、CDの売上のばすにはいい考えかも(^_^;)。

ちなみに私は子供の頃からミュージシャンにはほとんど興味がなかったので、コンサート会場に足を運んだ経験は2~3回のみ。なので、武道館コンサートもお初の体験で、ほぼ満席の会場の老若男女が揃って手拍子する風景がかなり異様に物珍しく見えた。武道館の2階席からだと、客席まで見渡せちゃうもんね。

|

« 会津旅行2日目(喜多方・五色沼) | トップページ | 大浦みずきさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アリスコンサート2009:

« 会津旅行2日目(喜多方・五色沼) | トップページ | 大浦みずきさん »