« 映画レベッカ | トップページ | M7.7の深発地震 »

2008年6月29日 (日)

ME AND MY GIRL

久し振りに宝塚を観劇。
別に宝塚が見たかったわけではなく、ミュージカル「ME AND MY GIRL」を見たかったから行ったまでで、何組公演かも知らぬまま観劇
月組か・・・で、トップは誰?瀬名じゅん?知らないな~。
主役のビル、がんばっているのはわかるんだけれどなんだかちょっと空回りしてる
っていうか、なんかこう舞台の流れの中で浮いちゃってる
別にそれは彼女のせいだけというわけでもなく、周りもいけないかも
なんていうのかな~、みんなが自分の役を演じることに一生懸命で余裕がないっていうか、自分しか見えていないっていうか、な~んか全体的にしっくりいってなかったんだよね。
パーチェスターやマリア公爵夫人役は、私でも知っているベテラン勢で脇を固めているのに、この一体感のなさはなんだろう?と思ってしまった。
なので残念ながら「ME AND MY GIRL」なのに、あまりおもしろくなかった
単に「ME AND MY GIRL」というミュージカルに私が飽きただけかな

|

« 映画レベッカ | トップページ | M7.7の深発地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ME AND MY GIRL:

« 映画レベッカ | トップページ | M7.7の深発地震 »